変わりゆく街の魅力を再発見 新・小杉散歩

2018.08.16

スノードームづくりワークショップ

7月28日(土)、 Kosugi 3rd Avenue LABOにて、アトリエ・キュイキュイ さんの7月のワークショップが行われました。
今回つくるのはかわいい動物がモチーフのスノードーム。インテリアを涼しげにしてくれるほか、夏休みの自由研究にもぴったりですね。

今回は14時からの部と15時からの2部構成。折しも台風12号が首都圏を通過していたため、15時組一部の方も急遽14時に参加することになり、LABOは超満員でスタートしました。

はじめにおくむらさーこ先生が、道具や材料を見せながら全体の流れを説明します。好きな動物を選んだら、水中に舞う素材をつくるため、カラフルなメタリックシートを細かく切る作業からはじめます。

好きな量をドームのガラスにいれたら、好きな色のグリッターをさらに加え、さらに細かいラメの入ったお水とグリセリンをいれて、ドームのふたをします。

ひっくり返してみると、ラメがキラキラと舞うかわいいスノードームになりました! みんな嬉しそうな表情を浮かべています。

ここからスノードームの土台をつくる作業にはいります。紙粘土を棒状に伸ばして、ドームのふた部分にくるくると巻き付けます。台形になるように形をつくったら、土台のできあがり。土台ができた子から、粘土が乾かないうちにデコレーションしていきます。

ぐるっと一周デコレーションが終わったら完成です!
終わった人から「ハイ、チーズ!」

大切に持って帰ってね!

雨脚がどんどん強まり、窓の外では風に傘をひっくり返される人もちらほら見られます。そんななか、第2部では4名のみなさんがレインコートを着て元気いっぱいなあいさつでLABOにやってきました。
さあ、どんなスノードームができるかな?

できあがり! みんな最高の笑顔を見せてくれました。

Kosugi 3rd Avenue LABOでは、毎月第4土曜日にアトリエ・キュイキュイさんのワークショップを開催しています。次回は8月25日(土)に開催予定。

こちらのご予約フォームから予約ができます。
ぜひご参加ください。

ページトップへ戻る