変わりゆく街の魅力を再発見 新・小杉散歩

2019.03.19

武蔵小杉桜速報

まだまだ肌寒い日が続きますが、今年の桜の開花予想は21日(祝)と、徐々に近づいていてきました。

二ヶ領用水を歩いていたら、ふっくらしたつぼみの中に、ひと足先に咲きかけているお花もちらほら。

法政通りでは、恒例の花見市の看板も出ていました。今年もたくさんの催しが用意されるようですね。開催は4月7日(日)、楽しみですね!

法政通り商店街を歩いていると、低カロリー和菓子と川崎銘菓「太郎の夢」で有名な泉心庵さんに、桜のお菓子を紹介する看板が。

早速店内に入り、おすすめの桜のお菓子、道明寺と、桜団子、小春まんじゅうを買い求めました。泉心庵さんは1956年創業と、商店街でもかなりの老舗。最近では食物繊維豊富な低カロリーの和菓子が注目され、テレビなどの取材も多いそう。

手前左から「道明寺」160円、白あんに刻んだ桜の花を混ぜた「桜だんご」100円。ピンクのゼリーの下にみえる桜の塩漬けが可愛い「小春まんじゅう」180円。味はもちろん、見た目にも美しくテンションがあがります!

女性に人気の低カロリー和菓子。関東労災病院の入院のメニューとしても使われているそうです。

泉心庵

川崎市中原区市ノ坪66
TEL 044-722-4628
営業時間 9:30~19:30
定休日 木曜

神奈川のお花見のピークは29日(金)からだそうです。いまから楽しみですね。
武蔵小杉界隈のお花見スポットは、昨年のレポートをどうぞご参考ください。

ページトップへ戻る