変わりゆく街の魅力を再発見 新・小杉散歩

2019.08.22

武蔵小杉「夏のひんやりスイーツ」めぐり

夏休みも終わりが近づいていますが、まだまだ暑い日々が続く今日この頃。夏バテてしまいがちな体に、甘いご褒美はいかがですか?

今回は武蔵小杉周辺のカフェで提供される、夏の冷たいスイーツをリサーチしてきました。
まず向かったのは武蔵小杉駅高架下にある「TINY TEA & BAR」さん。
おなじみ「NATURA MARKET」さんが運営するベーカリー「TINY BREAD & CAKE」に併設されたこちらは、季節のフルーツを贅沢に使ったパフェでも有名。毎月新しいメニューが登場しています。この日は6つのパフェのメニューのなかから、「ピーチメルバ~桃とフランボワーズとバニラのパフェ~」をいただきました。

「ピーチメルバ~桃とフランボワーズとバニラのパフェ~」1,180円(税抜)。14時から18時までは、ドリンクが100円引きになるドリンクセットも。

ピンクのグラデーションが美しいこの一品は、上からアーモンドチュイール、白桃のコンポート、フランボワーズのソルベ、シュトロイゼル、バニラアイス、フレッシュフランボワーズ、生クリーム、フランボワーズソースと、桃とフランボワーズのおいしさを存分に楽しめる層になっています。ひと口ごとに味と食感が異なるため、それぞれの素材を味わいながら、あっという間に最後のひと口となってしまう、ある意味恐ろしいひと皿です。

TINY TEA & BAR

川崎市中原区新丸子町964−3

続いては市ノ坪交差点近くのパンケーキ専門店「3 STARS PANCAKE」さん。こちらでは9月16日までの期間限定で、マンゴー尽くしのスペシャルパンケーキ「マンゴーカーニバル2019」を提供中です。マンゴーのアイスクリームと冷たいフレッシュマンゴーの果肉をふんだんに配した、ボリューム満点のスフレ風のパンケーキは、テーブルに置かれた瞬間にココナッツクリームの下でぷるんと揺れ、見ているだけでもテンションがあがります。

「マンゴーカーニバル2019」1,550円(税込)。ランチタイムはドリンクが無料でサービスされます。

訪れたこの日もほとんどの方がこの「マンゴーカーニバル2019」を注文されていました。人気店だけあって、平日の午前中でも満席。食べ終わる頃にはお店の外に行列ができていました。

3 STARS PANCAKE

川崎市中原区市ノ坪128-1

最後のおすすめは、昨年ご紹介した 焼き菓子とタルトの人気店「おやつ研究所」さんです。
夏季限定のパフェが毎年好評で、今年は「和歌山産イチジクのコンポートゼリーとバニラアイスクリームのクープ」と「山梨産すもものコンポートゼリーとバニラアイスクリームのクープ」の2種。すもものクープは昨年の人気メニューの再登場。新鮮なすももの自然なおいしさがギュッと凝縮された甘酸っぱいコンポートゼリーは、スイーツ好きのみならず万人におすすめしたくなるおいしさ。自家製のバニラアイスクリームとの相性も抜群です。

「山梨産すもものコンポートゼリーとバニラアイスクリームのクープ」。写真は昨年のものですが、今年はミニサイズのマリアージュフレールの水出しアイスティーとセットになって1,160円(税込)。イチジクも同じくセットで1,260円(税込)。

おやつ研究所さんまで足を運ぶなら、ぜひタルトや焼き菓子もいただきたいところ。いずれも小ぶりなサイズで価格もお手ごろなので、冷たいスイーツのお供に味わってみてください。

毎日6,7種は用意されている季節のタルト。ほかにもベイクドレアチーズケーキやブリュレ、テイクアウトの焼き菓子など、目移りしそうになるラインナップ。

おやつ研究所

川崎市中原区今井西町15−23

食欲が落ちてしまいがちな季節でも、スイーツは別腹。ひんやりとした甘いものを楽しんで、残りの夏をおいしく楽しく乗り切りましょう!

ページトップへ戻る