変わりゆく街の魅力を再発見 新・小杉散歩

2020.3.31

武蔵小杉桜速報

3月も終わりに近づきました。武蔵小杉周辺地域も徐々に桜が咲き始めています。
毎年多くの人々でにぎわう「こすぎ名物花見市」は、新型コロナウィルス感染拡大抑止のため開催中止となってしまいましたが、中原平和公園では、この時期恒例のぼんぼりがすでに設置されています。

二ヶ領用水沿いを武蔵小杉方面に向かって歩くと、小さな春の花がちらほら咲いていました。
この歩道の植え込みは、いつも美しく手入れされ、歩行者の目を楽しませてくれます。

桜も見頃まであと少し。

イダイモール商店街の桔梗屋さんをのぞいたら、桜のお菓子が並んでいました。
色とりどりのお菓子は、テーブルを華やかにしてくれます。例年のようなお花見がかなわなくても、家の中でお花見気分が楽しめますね。

ページトップへ戻る