新・小杉散歩

2020.12.23

「3rd Avenue Food Market」開店

2020年12月3日、Kosugi 3rd Avenue1階に 3rd Avenue Food Market がオープンしました。駅前のサウスパークに面した解放感あふれる店内に9店舗の個性豊かな飲食店が軒を連ね、ランチから深夜まで、幅広いシーンで利用できます。

東横線駅前側、サウスパーク側、イトーヨーカドー側と、3面それぞれに入口があり、いずれも開放。サウスパーク側にはテラス席も用意されています。

席数は約100席。テーブルの間隔がとられ、広々としています。昼間はもちろん、夜も利用したくなるようなシックな内装も魅力。

気になる9店のラインナップは以下のとおりです。

HENDRY(イタリアン/ワイン)
イタリア産チーズや厳選野菜などを使った本格的なイタリア料理や10種類以上のパスタ、自然派イタリアワインが堪能できるイタリアンレストラン。

「Royal STEAK」(ステーキ/クラフトビール)
厳選された美味しいお肉をリーズナブルな価格で楽しめるステーキハウスです。地元川崎のクラフトビールもタップで用意されています。

店舗イチオシの「和牛のランイチ(ランプとイチボ)のステーキ」)4,500円。口の中でとろけるやわらかさ。

「銀座かつら」(天ぷら/焼酎)
熟練の職人が旬の食材をカラリと揚げた天ぷらを、コク深い焼きあごと削りだしに五島列島の自然が育んできた五島うどんとともに堪能できます。大海老の天ぷらは迫力の逸品。

Cobara-Hetta(インドカレー/ビール)
石臼で丁寧に挽いた16種類のスパイスを使用し、6時間以上煮込んで仕上げた本格インドカレーや、タンドール窯でじっくり焼き上げたタンドリーチキンなどを提供するインド料理店。

「2種のスパイスカリーライス」 1,199円 「チャイ」 220円(税込)。2種のスパイスカレーはその日のカレーの中から選ぶ。写真は「ベジタブルカリー」と「牛蒡とカリフラワーのキーマカリー」。

黒まつ(やきとり/日本酒)
こだわりの国産鶏を炭火で焼いた本格焼き鳥や、名古屋コーチン料理などが楽しめます。久保田や十四代などメインブランドを網羅した日本酒や焼酎も魅力です。

Soi Roppongi(タイ料理/タイリカー)
チェンマイ出身のシェフが作る六本木3丁目の有名タイ料理店「ソイ六本木」の神奈川初の店舗。他店ではなかなか味わえないタイの家庭料理や屋台料理、タイビアーやタイカクテルを楽しめます。

「Kim Soups」(韓国スープ/韓国焼酎)
「五味五色」の思想に基づいた栄養バランスのよい韓国スープの専門店。韓国風唐揚げやチヂミなどスープ以外の韓国料理やカジュアルなアルコールのラインナップも。

「フライの盛り合わせ」 748円(税込)「生ビール中ジョッキ」275円(税込・オープニングキャンペーン価格)。フライの盛り合わせは、その日の揚げ物の中からチョイスしたものとフライドポテトがセットになる。写真は甘辛の韓国唐揚げヤムニョンチキン。

Pa・pa・pa・pa-n!(パン/焼き菓子)
新丸子で人気のパン店さんがブリオッシュと焼き菓子の専門店として出店。フランス産の発酵バターを100%使用し、ジャージー牛乳の水分だけで練ったブリオッシュは、手土産にも最適。

La Gelatiara(ジェラート/ウィスキー)
本場イタリア仕込みのルチアーノジェラートのお店。アイラ島の8つの蒸留所を網羅したアイラスコッチも取り揃えていて、それらのウイスキーを使った「ウィスキージェラート」も人気のメニュー。

「ジェラートレギュラー」420円(税込)その日のジェラートから2種を選んで盛り合わせることができる。

この日はKosugi 3rd Avenueのグランドオープンデイということもあって、時間帯によってはほぼ満席だったのですが、天井が高いのと空間がゆったりととられているためか騒々しさはまったく感じられず、ゆっくりと食事を楽しむことができました。

ウッドデッキのテラス席も素敵な雰囲気。また、全店テイクアウトに対応しているので、サウスパーク内でも食事を楽しめます。

ランチ、ディナー、ティータイム、仕事帰りのお酒のシーンに。おひとりさまからご家族連れまで、あらゆるシーンに利用できるはず。カジュアルながらワンランク上の、新しいフードホールをぜひ体験してみてください。

3rd Avenue Food Market

<< 前へ
目次へ
次へ >>